仕事を知る


仕事を知る

設備設計とは、電気・通信・空調・給排水・ガスといった建物にとって必要不可欠な設備を構築する重要な役割です。
私たちは、設備設計の基本計画から、基本設計、実施設計、施工監理といったすべての業務を行っています。その中で省エネルギー性、利便性や安全性の向上等を考慮しながら建物に最適な設備システムを提供しています。

業務フロー図

業務案内

建築・土木・プラントに伴う、電気・通信系、機械系設備の設計及び監理・調査・研究・開発・技術提案その他。

1.設計相談
顧客側の様々な夢や希望をお聞きし、その実現に向けてプロフェッショナルの視点でアドバイスします。

2.基本構想
設計に先立ち、顧客側の諸事情や、法規・予算等を検討し、基本設計への条件を整理します。

3.基本設計
与条件を総合的に分析し、設備システムの構築や設備機器の形式、配置計画を検討します。
品質、予算面のバランスを測る重要なプロセスです。

4.実施設計
基本設計を受けて詳細な設計図はもとより、各種工事仕様書、工事費概算書、各種申請書などを作成、あわせて、施工方法の決定も行います。

5.施工監理
工事受注者へ設計意図を明確に伝達すると共に、施工検査・材料検査など、顧客側の立場で指導・助言を行います。

6.メンテナンス
維持、管理、運営。

7.リニューアル及びリファイン
経年劣化を診断し、改良保全や時代のニーズにあった性能・機能の向上を計画します。
また、省エネルギーや耐震、情報化への対応、及び環境快適性についてもお応えします。
リファインでは建物の骨格だけを残し、ゼロから高付加価値の建物へと全面的に再構築します。


092-263-6575受付時間平日9:00〜17:30お問い合わせ

建築・土木・プラントに伴う一級建築士事務所
株式会社産研設計
〒812-0027福岡市博多区下川端町1番1号明治通りビジネスセンター本館3階
Tel. 092-263-6575 Fax. 092-263-5713
Copyright (C) SANKEN SEKKEI CORPORATION. All Rights Reserved.